妊娠初期でのラルテグラビルへの曝露による先天性欠損はみられない | IAC

胎児期にラルテグラビルに曝露し2008~2015年に誕生した479例においては、先天性欠損による妊娠中絶を認めなかった。
胎児期にラルテグラビルに曝露し2008~2015年に誕生した479例においては、先天性欠損による妊娠中絶を認めなかった。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。