頭痛の遠隔診療の有効性は対面での診療と同程度である

新しい研究では、急性ではない頭痛の遠隔診療を1回受けることは、従来的な診療を1回受けることに劣らないことを示すクラスIIIのエビデンスが得られた。
新しい研究では、急性ではない頭痛の遠隔診療を1回受けることは、従来的な診療を1回受けることに劣らないことを示すクラスIIIのエビデンスが得られた。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。