DDW 2018—フォローアップ検査をしないとHピロリ治療の失敗を見逃す

Hピロリに対する抗生物質治療の効果は100%未満であり、抗生物質耐性が増加している。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。