ENDO 2019—新しい骨粗鬆症ガイドラインはリスクを層別化した薬理学的治療に焦点を当てている

大半の薬理学的治療と併せて、カルシウムおよびビタミンDの補給も推奨されている。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。