ESC 2018 — 小血管の患者において薬剤被覆バルーンは薬剤溶出性ステントに対して非劣性

12カ月後の主要な有害心イベントのリスクはバルーン留置患者でもステント留置患者で同様であった。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。