ESMO 2019―膀胱癌:化学療法と免疫療法の併用により数十年ぶりの大きな改善がもたらされた

尿路上皮癌では過去最大の試験でアテゾリズマブの追加に伴う奏効率の改善が認められた。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。