ESMO 2019―専門家のコメント:生存者ケア,小児腫瘍科の教訓

Childhood Cancer Survivor Studyはリスク低減のための介入を提唱する晩期副作用研究のモデルになっている。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。