高齢者では血圧目標値を下げると、心血管イベントおよび死亡率が低下する

75歳以上の成人において、拡張期血圧の目標値を120mmHg未満に設定すると、主要心血管イベントおよび死亡の発生率が有意に低下する。
75歳以上の成人において、拡張期血圧の目標値を120mmHg未満に設定すると、主要心血管イベントおよび死亡の発生率が有意に低下する。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。