抗凝固薬の使用は心房細動患者における認知症リスクを減少させる可能性がある

高齢患者における抗凝固療法の改善のため一層の努力が必要であると研究者らは述べる。
高齢患者における抗凝固療法の改善のため一層の努力が必要であると研究者らは述べる。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。