死亡ドナーからの子宮移植による初めての赤ちゃんが誕生

レシピエントは、メイヤー・ロキタンスキー・キュスター・ハウザー症候群のため先天的に子宮欠損のある32歳の女性であった。
レシピエントは、メイヤー・ロキタンスキー・キュスター・ハウザー症候群のため先天的に子宮欠損のある32歳の女性であった。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはSmartmed®にご登録ください。