肥満およびうつ病は股関節痛のリスク増加と関連する

慢性股関節痛のある患者にはうつ病性障害のスクリーニングが有益と研究者らは言う。
慢性股関節痛のある患者にはうつ病性障害のスクリーニングが有益と研究者らは言う。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。