女性は男性と比べて心停止後の蘇生から生存する可能性が低い

女性は急性心筋梗塞と診断されにくく、冠動脈血管造影術または経皮的冠インターベンションが実施される可能性も低かった。
女性は急性心筋梗塞と診断されにくく、冠動脈血管造影術または経皮的冠インターベンションが実施される可能性も低かった。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。