既存慢性疾患の優先順位に関する患者と医師の一致度

患者が最優先と考える疾患の29%超が、その患者のGPが考える最優先リストには入っていなかった。
患者が最優先と考える疾患の29%超が、その患者のGPが考える最優先リストには入っていなかった。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。