世界初のロボットを用いた単孔式の腎移植手術

単切開ロボット手術は罹患率を減らし回復時間を短縮できる可能性があると考えられる。
単切開ロボット手術は罹患率を減らし回復時間を短縮できる可能性があると考えられる。
アクセスしようとしているコンテンツは、会員登録された医療関係者の方にのみ提供しています。 続けるには、ログインするか、またはsmartmed®にご登録ください。